ドスガトス

アクセスカウンタ

zoom RSS ケーブルテレビ撮影、「逸品刑事」と、スペイン白カビチーズ

<<   作成日時 : 2011/02/11 02:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ランチ終了後、15:00より、ケーブルテレビの撮影。

お向かいKESサンドからのお話で、メンチカツにかけたソースのコメント?

画像


「中央線ソース開発プロジェクト 4  プロの料理人に聞いてみようやないの」の巻

まぁ〜いいかと取材承諾。

開発中のソースの味見しながらコメント、結構得意です!

なんとかアドバイザー、横文字ナントカコーディネーターとかしたことあるので。
足洗いました?

撮影スタッフ登場
画像


花満開さんと言う芸人さんと並んで座ります。

画像


画像


こんな感じで撮影しました。緊張するなぁ〜?

画像


ポールスターさん、東村山の有名なソースやさんの定番ソースと中央線ソース、どちらも美味しかったです。スペイン料理に使うかというと、使わないです、でもたまに買ってます、まかない用!

野瀬泰申「天ぷらにソースをかけますか?」ニッポン食文化の境界線  新潮文庫
和歌山県では80%の人が、、、僕は和歌山です?子供の頃、テンプラにソースかけてましたが、今は天つゆと塩派、
カボチャとさつまいも、紅ショウガの天ぷらはソースでもいいな。

紅ショウガの天ぷら、これも特殊な地域のみ、しかも安い天ぷら屋さんか、スーパーのお総菜にしかありません。B級グルメです。ここ数十年食べてないです、こちらに関しても上記の本に出てました。興味のあるかたは検索してみてください、

お勧め文献、雑学、食文化ためになります!

スペイン料理と全く関係ない話題だったので、今日はスペインチーズ入荷したのでちょっと言及。

画像


カタルニアの山岳地帯で作られている伝統的な白カビタイプ牛乳ベースのチーズ。トウ・デルス・ティル・レルス、通称トウス・ブランコ

白カビタイプの共通する香り、ちょっとマッシュルームのニュアンスの空気が鼻孔に入ります。蒸れた感じはなく心地よいキノコの香り。ソフトタイプのチーズで、バターのようなクリ−ミさが舌の上で広がります。カマンベールよりももっと優しい味です。
画像

このチーズ、一時期滅亡しかけていたのですが、郷土にリターンした若者達が、伝統を消えさせないよう伝承するため郷土興しをして復活させたものです!エールを送りたいです!美味い!

もう一つはセレナ!羊のメリノ種ミルクで作られる優しい味のチーズ!

画像


画像

外皮はちょっと黄色みがかってますが、中央部は白くバターのようなコクがありとろりとした食感です、香りのファーストインパクトは、少し酸味のある香り、でも口にすると酸味はわずか。優しいです!

次は個性派ですモンテ・エネブロ

カスティージャ・レオン地区のアビラという冬すごく寒い地域のチーズ

画像


黒い外皮はロックフォール種の菌 山羊です。外皮の味わいは、明らかにロックフォール。

内部の白い部分もロックフォールのまろやかなニュアンスしっかり感じます。

画像


チーズと赤ワイン、マリアージュいいです!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
撮影、ありがとうございました。天ぷらにソースは..初耳です。
今朝は空想チーズで朝食、いただきます。
Kawamura
2011/02/11 07:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケーブルテレビ撮影、「逸品刑事」と、スペイン白カビチーズ ドスガトス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる