ドスガトス

アクセスカウンタ

zoom RSS 地方の食材メニュー開発 2!1月20,21日現地入り!

<<   作成日時 : 2014/01/23 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

20日朝、10時過ぎのANAで大分へ。

10時過ぎのフライトと言うことは、羽田までは通勤ラッシュの時間帯です。

普段、通勤電車乗り慣れてないので? びびります?この時点で、疲労度アップ?

無事、離陸!フライト中はほぼ熟睡。体力回復60%

大分空港に到着後はすぐに杵築市商工会へ。

担当者さん達と顔合わせと軽い打ち合わせ。行幸に2時頃漁船が漁から帰ってくると言うので、、


画像


この日の水揚げは烏賊が中心でした。
画像


写真はケンサキイカ、後アオリイカも少し。
画像


今回のメニュー以来のお魚は、鱧!今はシーズンオフなので、何日も前から水揚げされたのはいけすでキープされていました!

画像


エコファーマーの、豊予農場さんところにも伺い、柑橘類の温室、梨の畑を案内して貰いました。

画像


梨畑は今は冬の葉も落ちた状態ですが、よく見ると、枝の先には春を待つ新芽が芽生えています。
画像


その新芽を最上の状態で伸ばすため、農園では、害虫が付かないように、樹の古い表皮を手作業で剥いでいる最中でした!

生産者の1年のスケジュールのほんの一コマです。食材が出来るまでは気の遠くなる作業の繰り返しなんですね!

そのほかにも、杵築市の老舗のお茶屋さんやお米屋さんを商工会のスタッフの案内して貰い、食材を確保。

お寿司屋さんの水槽で泳いでいた鱧も確認。

地元スーぺーでも食材確保。東京から持っていったのは、スペイン産オリーブオイル、スペインワイン赤、サフランのみ
後は地産地消で行きます!

こじんまりとした城下町です!http://www.kit-suki.com/ 観光協会ホームページはこちら!

あっという間に日が暮れ宿舎に。

モバイルフォンに博多在住の、バルセロナ時代からの古い友人松永画伯から連絡があり、ちょっと遊びに来ると?近かったっけ????

ホテルで合流し、同じホテルに宿も取ったのこと!

では一緒に夕食を!夕食時は明日の打ち合わせもし、後は松永さんを含め、和やかに時間を過ごしました。

大浴場で松永さん一緒にお風呂?部屋で、お酒飲んで、、

明日も早いので適当な時間で切り上げました。もっと思いきり飲みたかったのですが、僕が眠くなってしまったので?

翌朝、泊まった部屋からの眺めは!
画像


オーシャンビュー! ホテルヴィラ国東、昨夜は暗くなってからの到着、なので全くどんなところなのか分かりませんでした!

松永さんと一緒に朝食を食べた後、彼は杵築市の友人に会いに。

撮影班は商工会議所に寄ったあと、

まずは、鱧を確保に 海鮮亭「ざこば」さんところへ。
画像


鱧はおろして貰い、骨きりまでして頂きました。せっかくなので、骨きりコツとコアもしっかり覚えて?

それにしてもいつも思いますが、こいつら、魚相が悪い!
画像


どう猛です、実際、フィッシュイーターのハンター!

頭を落とされても1時間ぐらいは生体反応でかみつきます、危険!

画像


切り身の他に、頭とアラも頂いて、

調理実演できるキッチン施設のある公民館へ!

午後14:00までに、仕込みを!

画像


鱧の頭はさっと湯がいてぬめり取り、後のアラはさっと湯引き、その後香味野菜は長ネギだけで、30分ほどフュメというか、鱧の出汁としました。

参加者の方達のも調理自習して貰うことを急遽思いつき?、細かい準備も?

よしよし、だいたい準備できたぞ!  満足げな表情で? 
画像


ちょっと休憩時間は商工会の人に案内して貰い、杵築魚介の丼?お店の名前忘れました?
画像


お魚を胡麻風味のたれにあえてごはんに載せて、、、美味しかった!

さて、本番開始!

画像


前菜は鱧と完熟梨のコンフィチュール赤ワイン風味のサラダ仕立て!
画像


鱧のパエリャは、教壇でデモンストレーションしながら、3テーブル分は参加者にも実際調理を体験して貰いました。

合間合間に書くテーブル周り細かく指導、火加減、スープの継ぎ足しを。教壇はパエリャ鍋でしたが、他のテーブルは、商工会からお借りしたテフロンのフライパンで!

パエリャという料理初体験の人達にも、気軽にフライパンで体験して貰い、、
画像


画像


計20人分以上完成!
画像


「あっ」と言う間に完食、

http://www.chefgohan.com/card/detail/2044/ 
鱧のパエリャのレシピ


さらに、地元の創業300年の老舗の作った塩糀も使い、もう1品!

流石に糀なので、スペイン料理とい訳にはいきませんでしたが、僕の大好きな鱧茶漬けに!!!

鱧の身を塩糀でマリネした後さっと焼き上げ、海苔と三つ葉を共に温かい御飯に載せ、鱧のだし汁と、杵築の緑茶を合わせ、塩で味を調え(薄口醤油でも可)お茶漬けに!

この後、参加者、生産者を交えてのデスカッション。

和やかな雰囲気にて終了!

日暮れの大分空港で地ビール飲んで

画像


羽田へのフライト!  

杵築市の皆さん、ありがとうございました!

http://www.chefgohan.com/blog/618





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地方の食材メニュー開発 2!1月20,21日現地入り! ドスガトス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる