ドスガトス

アクセスカウンタ

zoom RSS ドスガトスのお料理教室!

<<   作成日時 : 2014/08/28 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シンプルなパンチェッタとインゲンのパエリャ
画像


Paella con panseta y judias
パンチェッタとインゲン豆のパエリャ

米200~250g、パンチェッタ80g、モロッコインゲン6〜8本、玉葱1/2個、赤パブリカ(大きい目)1/2個、ミニトマト4個、白インゲン豆12〜16個(水煮)、にんにく1片、サフラン一つまみ、トマト100g湯むきみじん切り、オリーブオイル、チキンブイヨン800cc、白ワイン大匙1、レモン、パセリ(みじん)お好みで、生ソ−セージ4本



@パンチェッタ(生ベーコン)は1pぐらいの小さな大きさに切っておく、ソーセージは1、5pぐらいに切っておく。たまねぎ、にんにくはみじん切りにしておく。パブリカは種を取り縦1センチぐらいに切っておく。モロッコインゲンは6センチぐらいに切っておく。


Aパエリャ鍋、もしくはフライパンに、オリーブオイルを熱し、弱火にしてたまねぎ、にんにくを、ほんのり色づくまで、オリーブオイルでじっくり炒めておく。みじん切りにしたトマトも加えさらに炒める。米は小さなボールに入れ、ほんの少しのオリーブオイルを絡めておく。

Bパエリャ鍋(フライパンでも可)に、チキンブイヨン500〜600ccを入れ、強火で沸騰させ、米、サフラン、パブリカ、トマトピューレなどの材料をすべて入れる。このとき、パンチェッタ、ソーセージも入れる。


C煮立ったら中の弱火にし、米が見えたらスープを少し足し12分煮る。塩味はここで9割がた整える。

Dモロッコインゲン、インゲン豆を加え、弱火にし、半分に切ったミニトマトを載せアルミホイルなどで蓋をする。あと5分、火を止めて3〜5分。

E中火でパエリャ鍋の底に火を当て、少しお焦げを作る。

Fアルミホイルをとり、レモンとパセリをあしらう。

画像


画像


画像





Gazpacho ガスパチョ トマトの冷たいスープアンダルシア風
完熟した真っ赤なトマト200g、赤パブリカ100g、キュウリ80g、タマネギ50g、ニンニク1片
パン(バケットの白い部分)50g弱、水250cc白ワインビネガー30cc、オリーブオイル50cc、塩 浮き実用に、赤パブリカ、キュウリ適量、クルトン少々、ゆで卵みじん切り適量。

@トマトはヘタをとりざく切りに、パブリカはヘタと種をとりざく切りに、キュウリは皮を剥き種を取り除きざく切りに、タマネギは皮をむき、ニンニクはスライス2〜6枚ほど用意する。
Aミキサーにワインビネガー、オリーブオイル、小さくちぎったパンとタマネギニンニクをいれ、しっかりとミキシングする。残りの野菜、水をくわえジュース状にする。一度に入りきらなければ数度に分けて塩味を整え、軽く裏ごしをする。
Bできれば冷蔵庫で一晩寝かす。当日でも飲めますが一晩寝かしたほうがまろやかになります。
C5ミリ各に切ったタマネギ、キュウリ、パブリカとクルトン、ゆで卵粗みじんを小さな器に入れ、各自好みでスープに入れ飲みます。

画像


画像





茄子のカナッペMontaditos de pure de berenjena

長茄子もしくは赤茄子1〜2本、タマネギ少々、ヨーグルト大さじ1〜2、エキストラバージンオイル少々、塩、胡椒、マンチェゴチーズ(無ければパルミジャーノチーズ)、エキストラバージンオイル少々、ワインビネガー適量。バケットを薄く切りトーストしたもの適量。

@茄子はオーブンなどで、ごく普通の焼き茄子のように焼いて皮を剥いて、手で、軽く絞ってからみじん切りにする。

A絞り汁を小さな鍋で煮詰めて、@のみじん切りにした茄子に混ぜる。

Bタマネギは、前もってみじん切りにした後、ワインビネガーを振りかけ、塩胡椒で調味、好みでほんの少しのグラニュー糖を加える。

C茄子のみじん切りと汁気を切ったBのタマネギを合わせ、塩胡椒で調味し、エキストラバージンオイルを振り混ぜ合わせる。

D薄く切ったバケットにオリーブオイルをさっと振りかけてトーストしたものの上に、調理した茄子のパテを盛りつけ、上に、チーズを削ったものをあしらう。

ニンニク風味のジャガイモのサラダを載せたカナッペ 

Montaditos de ensaladilla de patata con ajo

ジャガイモ(男爵、キタアカリなどの粘りけの少ないもの)2〜3個、オリーブ4個、ニンニクのピクルス1〜2個、タマネギのピクルス少々、サワークリーム又はヨーグルト少々、マヨネーズ少々、エキストラバージンオイル少々、塩胡椒、アンチョビ適量。

@ジャガイモは水に塩を入れたもので、茹でて、あら熱を取っておく。

Aヨーグルトは、大さじ2ほどをさらしに載せ、一晩水気を切っておく。もしくは、水分の少ないギリシャ風ヨーグルトを使う。

B皮を剥き、ざっくりと裏ごし、エキストラバージンオイル少々、塩胡椒で下味を付けておく。

Cオリーブ、ニンニク、タマネギは細かいみじん切りにする。

DBのジャガイモに、ヨーグルト、マヨネーズを合わせ、みじん切りにしたCの材料と会わせ、味を調える。

Eカナッペの上にDのジャガイモのサラダを載せ、上にアンチョビをあしらい完成。
スモークサーモンや、削ったチーズなど、好みのものを、それぞれのカナッペに載せて、パーティー料理に工夫してみてください!

このレシピに書いた20倍以上にトークプラスアルファをしゃべり、楽しい教室になりました!初対面の参加者同士の交流も良い感じで、、

これから月一回の開催を目指します!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドスガトスのお料理教室! ドスガトス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる