スティックテイストという茄子の前菜、レシピと?

茄子のエスカベッシュのレシピです!

画像


小さな8~10㎝ぐらいの小ナスです。

イタリアやスペインのカタルーニャで良く栽培されている品種で、日本では、スティックテイストという商品名で流通しています。

アケビのような色のゼブラ柄です。

加熱するとちょっとねっとりとして甘みがある美味しい茄子!

このゼブラ柄は加熱すると消えますが、前菜にしてみました!
画像


縦半分に切って、海水ぐらいの濃度の塩水に2分ほど漬し,水気をしっかり切ります!

水気切ってる間に、マリネ液の準備しておきます。

今回は、フレッシュトマトのビネガーです。タマネギ100グラムはみじんjぎりにして50ccの塩味を付けてた白ワインビネガーに10分ほど漬け込みます。完熟トマト400グラムを湯むきにして細かく、種ごと刻みます。フリーズドライのオレガノ小さじ1、ミントのは10枚はみじん切りにして加えまス、これらの材料を混ぜ合わせ、塩味を整えマリネ液を用意しておきます。

画像


癖のない、ピュアーオリーブオイルで、素揚げします。
画像


素揚げしたら,網などに載せ、200度のオーブンで5分ほど加熱し、余分な油落とし、あら熱を取ります!

画像


あら熱が取れたら、準備しておいた、マリネ液に茄子を漬け込み、一晩冷蔵庫で味をなじませ完成です。

1週間以上保存できます。味はできたてより、3~5日経った方がおいしいです。


普通の茄子でも同じように出来ます!冷蔵庫に、常備しておけば、白ワインやカバのお供に重宝しますよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック