寒くなってきましたね!こんな時は素朴な煮込みが身体温めてくれます!

コッシード、スペイン風ポトフです!寒い季節に、身体を芯から温めてくれます!
画像

2~3%の塩分で、しっかり塩漬けにした豚バラ肉をまず作ります!

ちょっと白ワインも入れ、ローリエとオレガノも風味付けに加えます。
白ワインは安酒がよいです。ワインに酸化防止剤として添加されている亜硫酸塩をちょっと利用します!

この亜硫酸塩は肉の色味を良くしてくれる作用があります。

有機食品信望者には否定される成分ですが、、

ワインや、塩蔵のハムなどには食文化的に無くてはならない食品添加物です。

酸化して劣化したワイン、色の悪くなった塩蔵食肉品より確実に旨みはありますし、

酸化劣化した食品よりは健康によいような気がします????

酸化したワインは悪酔いするのは、隠しようのない事実です。

僕は、劣化したワインを飲むと。ほぼ、アレルギー反応を起こします!

美味しくないワインほど、有機栽培、酸化防止剤無添加と歌ってるような気がしますね!

オーガニックを歌っているワインに美酒なし!

一流以上のワインは、有機栽培は当たり前で、それをわざわざ歌ってないです。

豚肉は最低でも3日、可能なら1週間から1ヶ月塩漬けにします。

まず、塩漬けにした豚肉を、1j時間ほど流水で塩抜きします。


塩抜きした豚肉を2時間ほど茹でて、その煮汁で、それぞれの野菜をちょうど良い具合に茹でます。

画像


ゆであがったら全部合わせ、、、鶏のだし汁と、イベリコ豚のハムのほねから取っただし汁を合わせ味を調えます。

天蕪、下仁田ネギ、ジャガイモ、野菜の甘みと旨みがしっかり絡み合って素朴な味と、塩漬けにした豚肉の旨みが複雑に絡み合った一品が完成されます!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック