ドスガトス

アクセスカウンタ

zoom RSS 仔羊のチリンドロンソース レシピ

<<   作成日時 : 2013/03/07 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


Cordero al chirindron 仔羊のチリンドロン 

トマトと野菜,生ハムを加えに混んだ素朴なアラゴン料理です。

なんでアラゴン料理かというと、アラゴン出身のダニエルから、

「この料理は,自分の出身地アラゴン伝統料理だ」と教わったので、アラゴン料理なんです!

ダニエルは、1981〜7年バルセロナのレストラン ネイチェルの2番手で、肉料理の名手でした。

彼とはお店の中で、一番仲が良く通勤は彼の車に便乗させて貰っていました。

今日は,仔羊のチリンドロンのレシピを紹介します。

仔羊肩ロース1キロ、たまねぎ1個、にんにく4片、赤いパブリカ1個、カットダイズトマト300cc、白ワイン1カップ、パプリカ粉末小さじ1、生ハムの刻んだ物大さじ1(なければプロシュートかパンチェッタで代用),白ワイン1カップ、塩胡椒、グリーンオリーブ。フレッシュタイム2本

@仔羊は120グラムぐらいの大きさにカット、塩胡椒し小麦粉をまぶし,オリーブオイルを熱した鍋で、表面焼固めます。バットか何かの取り出しておきます。

A@の鍋に刻んだタマネギ、ニンニクを入れ、弱火でしっかりと焼き色つくまで炒めみじん切りのパブリカ、ダイズカットトマトを加え、先ほど焼いておいた仔羊を鍋に戻し,白ワインを入れ、肉がソースの中に浸るまで、水も加える。タイムの枝を2本ほど加える

B30分アクを取りながら煮込む。

C肉が軟らかくなったら,取り出し,表面が乾かないように取っておく。

D鍋で煮込んでいたソースを裏ごしし,生ハムの刻んだ物を加え、半分ぐらいに煮詰めていく。

E煮詰めた鍋に,先ほど取り出した肉を戻し、塩味を整え7〜8分煮込み,温野菜などと共にお皿に盛りつける。

肉を温め直しているとき,カラーパブリカ、グリーンオリーブも入れ、煮込む。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仔羊のチリンドロンソース レシピ ドスガトス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる