クリスマスメニュー、ほぼ確定、しかし、、、

クリスマスメニューほぼ確定してきました、
いろいろ試作しています。

まずは、ハモンイベリコの盛り合わせ、今回は違うメーカーのハモン検討中、、もちろんイベリコ種の純血で考えてます。
もも肉のグランレセルバ、前足もパレタイベリカ、ロースのロモデイベリコも、、、メーカー決めるのは、何度か行ってたスペインフード&ワインショーの何社かで選定!

二皿目は、伝統的なシーフードのマリネ、サルピコンデマリスコ salpicon de mariscos
素材を、フレッシュな最高の物を使い、素材別に最適な加熱方で別々に加熱、しかもちょっとレアの感じでいこうかと、、、
画像


ソース代わりに、スペインナバーラのパブリカ、ピキージョをムースに仕立て、、、

試作はだいたいOKですが、もう少し、テクスチャーに変化を加えます。

北海道美瑛の蝦夷鹿は、ローストし冷製でサラダ仕立てに、ドレッシングは、、、べりー系のフルーツをアクセントに、、、どうしようかな???

米料理も間に入れ、赤座エビ(スカンピ)とアンコウを使った米料理、土鍋使い少ないポーションで試してみます。

メインは、イベリコと、野生のイノシシ、豚対決???の盛り合わせ???
秘密です、いいえ、使う肉が、イベリコのセクレトsecreto、秘密という意味の部位、バラ肉のあたりの、脂肪部分に囲まれて見えないところなのでセクレト。
画像

セクレト肉にほうれん草と赤パブリカ詰めて、網脂で包んでからロースト、、ソースはドングリのリキュールを使ったソース、ドングリ食べて育つイベリコ豚の気持ちに???

イノシシは丹波産、赤ワインで煮込んで、、、、
画像
画像


演劇やってる従兄弟から電話で、「映画ツインピークスにでてたようなチェリーパイを、舞台で使いたいけど、できる?」と電話があったので、早速試作。まずはグーグルで映画のパイを検索、、、、ふぅ~んこんな感じなんだ。
画像

レシピなしでも、フルーツパイは基本は同じなので作ってみました。
ダークチェリーとサワーチェリー合わせ、甘さ押さえて感じをイメージしながら、ちょいチョイと作って試食、

いけます、美味い!試作でしたが、今日のお客さんにも出してみて、好評でした、おっと試食しすぎたかな?
>
画像


緑のカーテンのゴーヤ、そろそろ枯れてきたので、ツタとかかりました最後の収穫、まともな大きさ2本は賄いで頂き、ちびっ子、ゴーヤ、あんまりかわいいので、もっとかわいくして、今日来た友人に肉料理の付け合わせに!
画像

スペイン製の優れたシリコン電子レンジ用調理器具で加熱!
目玉は黒胡椒!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック