エスカリバダ 焼き野菜のカタルニア風

画像


Escalivada エスカリバダ 焼き野菜のマリネカタルニア風

パブリカ、茄子、タマネギを丸のまま、オリーブオイルを表面に塗り

200℃のオーブンで表面が少し焦げるまで焼き上げます。

画像


加熱時間は、茄子、パブリカ、タマネギの順で焼き上がります。

手で触ってみて、(火傷注意)柔らかくなり次第、オーブンから出して、

新聞紙火アルミホイルで包み、余熱でも5~10分ほど火を通します。

皮を剥き、加熱してでたエキスは別に鍋に入れ少しに詰めます。

5~10ミリに刻み、3種の野菜を混ぜ合わせ、塩、白ワインビネガー、エキストラバージンオリーブオイルで味付けし、
煮詰めたエキスも混ぜ合わせます。

冷蔵庫で冷やし、カナッペに仕立てました。

深さのある小皿に盛りつけ、トーストしたパンを添えても良いでしょう。最後に、上に、アンチョビをあしらいます。ツナを混ぜ合わせても美味しいです!

画像

これはスモークサーモンのあしらったバージョン。

簡単なタパス、トーストの上にのせるモンタディートスをいくつか紹介しましょう。

モンタディート、パンの上にもりもりと盛りつけたというような意味です。
画像


マグロのタルタル、マグロを5ミリぐらいに切り、ペーパータオルの上で軽く塩胡椒して数分おいて出てきた水分をぬぐいます。

酢漬けにしたタマネギ、ケッパーの実をみじん切りにし、小さなボールの中で、マグロと合わせ、マグロ100グラムに対し小匙1のアリオリソース(なければマヨネーズ)、エキストラバージンオイル少々を混ぜ合わせ、最後にアボガトをsちいさくきっったものと合わせます、塩とブラックペッパーで味を調え、カナッペの上に盛ります。

画像


マッシュポテトにみじん切りにしたタマネギの酢漬け、ニンニクのピクルス、オリーブもみじん切り等々を混ぜ合わせ、アリオリソースを隠し味にあわせプチトマトのスライス、マンチェゴチーズを上にのせてみました。チーズはゴーダとかパルミジャーノでもOKです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック